みんむのブログ

140文字では言い足りないことを、だらだら喋るだけの自己満ブログ

独特な空気を纏う人 3 テミンちゃん

テミンちゃん

f:id:sevnmin:20170120224909j:plain

テミンちゃんをちゃんと見たのは
Pressyournumberでのソロ活動の時。

f:id:sevnmin:20170120225058j:plain

f:id:sevnmin:20170120225240j:plain

f:id:sevnmin:20170120225325j:plain


TLに流れてきたティーザー写真に度肝を抜かれた。
どれもこれも素敵で期待しかなかった。

推しグループ以外でこんなにもカムバが待ち通しいのは初めてで、
MVを観たらもうそれは素晴らしくて、期待以上で、
もうほんとに私にはキャパオーバーだった。

youtu.be

youtu.be


ほぼほぼこの2曲のみを3ヶ月くらいはエンドレスリピートしてた気がするし、
カムバステージを全てチェックし、
それをまた延々リピートするぐらいにはまった。
特にDipdropは曲が好みで、
最高の曲に最高のパフォーマンスって
ほんとにもう無敵で。
パフォーマンスビデオはもう
擦りきれるんじゃねーの?ってくらいに観た。

歌えるし、踊ったらとてつもないし、
天は二物を与えずって二物どころか何物与えられてるんですかって話ですよ。





テミンちゃんの空気には深みを感じる。



f:id:sevnmin:20170120225543j:plain

色は無限大で、その時その時に様々な色に変える。
鮮やかで美しい。
まだまだ言葉では言い足りない感じがあるんだけど、もう何て言えばいいの?
お手上げだわ。
この感じた事を言葉にしようとすると
もうほんとどのように表現して良いか全くさっぱり分かりません。
ですので、もうこちらをご覧ください。

f:id:sevnmin:20170120225721j:plain

f:id:sevnmin:20170120225905j:plain

f:id:sevnmin:20170120225938j:plain

f:id:sevnmin:20170120230034j:plain

f:id:sevnmin:20170120230110j:plain

f:id:sevnmin:20170123001354j:plain

f:id:sevnmin:20170120230155j:plain

f:id:sevnmin:20170120230232j:plain

f:id:sevnmin:20170123001511j:plain

f:id:sevnmin:20170120230346j:plain

f:id:sevnmin:20170123002037j:plain

f:id:sevnmin:20170120230306j:plain

f:id:sevnmin:20170120230856j:plain

f:id:sevnmin:20170120231049j:plain

f:id:sevnmin:20170120231130j:plain

f:id:sevnmin:20170120231838j:plain

f:id:sevnmin:20170123002210j:plain

f:id:sevnmin:20170120231756j:plain

f:id:sevnmin:20170120231326j:plain

f:id:sevnmin:20170120231920j:plain

f:id:sevnmin:20170120225823j:plain

はぁいっっ!とんでもないです放つオーラ半端なくやばいです表現力が桁違いですもうすごすぎて無理ですどうしましょう言葉にできないです小田先生!!!!

ただ一つ言えるならば、天才です。
神の域です。

独特な空気を纏う人 2 ジョンハンちゃん

ジョンハンちゃん

 

f:id:sevnmin:20170120084359j:plain

 

 

彼を初めて見た時の衝撃は今でも忘れない。

 

 

f:id:sevnmin:20170120084502j:plain

 

f:id:sevnmin:20170120224704j:plain

 

 

 

男?…女?

 

今までかつて、こんなにも中性的で美しい人を見たことがなかった。

すごい逸材が現れたと思った。

 

f:id:sevnmin:20170123014720j:plain

 

f:id:sevnmin:20170123014725j:plain

 

f:id:sevnmin:20170123014731j:plain

 

 

 

ジョンハンちゃんの場合、

オーラを出すときにぶぁふぁーーーっと大量放出してくる。

その時の爆発力ったらほんとやばい。

最近のジョンハンちゃんは特に色気が半端なさ過ぎる。

 

f:id:sevnmin:20170123013511j:plain

f:id:sevnmin:20170123013531j:plain

f:id:sevnmin:20170123013541j:plain

 

やめて!私そのオーラで灰になっちまう

っていう危機感をいつも抱いております。

 

私は中でもDAZEDのこの動画が

ジョンハンちゃんの独特な空気を感じられる

素晴らしい動画だと思っている。

 

youtu.be

 

独特な空気纏ってるって感じる人によく思うのは

中性的なとこがあるなってことなんだけど、

ジョンハンちゃんはずば抜けて中性的。

本人はそう言われるのはやっぱり嫌なんだろうか…

すごく素敵な魅力だと思うんだけど。

 

柔らかく穏やかな空気。

色はシンプル。どちらかといえば暖色。

1度そこに入るともう抜け出せない感じ。

 

 

 

独特な空気を纏う人 1 ルハン

Kポにはまってからというもの、
ありとあらゆる男前を見てきたわけなんだけど、
その中で時折現れる、独特な空気を纏う人。

その人を見ると上手く言葉では言い表せない、
とても不思議な空気を感じる。

幼い頃のその人を見たことがないので、
いまいちよく分からないんだけど、
努力で得たものでもなく、
出そうとしてもそれは叶わない、
もともと産まれ持った
その人だけのものだという気がする。

もちろん今まで生きてきた中で、
それぞれ積み上げてきた経験や努力によっても
その纏う空気は濃くなり、色を変え
より一層特別なものになってきたんだろうけど。


そしてその独特な空気を纏う人に
歌やダンス、演技の才能が加わり、
それらを表現したらほんともう最強だと思うわけです。

向かうとこ敵無しだと思うわけです。

その独特な空気を感じる人を見つける度に、
ここへ追記して、自分のメモがわりに。

またその人が年を重ねる毎に
感じるその空気はきっと違うので、
現時点での話。



ルハン


f:id:sevnmin:20170120013846j:plain




ルハンはすごく控え目だ。

自ら前に出るなんて事はあまりしないタイプだった。
だけどただそこに立っているだけで目を惹く、
そんな空気を纏う人。

f:id:sevnmin:20170123000123j:plain

f:id:sevnmin:20170123000259j:plain

f:id:sevnmin:20170120014322j:plain


負けず嫌いな一面もあるけど、
私の中では本当に繊細な人だったなというイメージ。

f:id:sevnmin:20170120224559j:plain

何だか醸し出す空気も繊細で儚く、
触れれば壊れてしまいそうな、
そんな感じがする。
だから輝きは人一倍美しく見えるのかもしれない。

f:id:sevnmin:20170123000405j:plain

f:id:sevnmin:20170123000446j:plain

歌も上手い。

youtu.be


ダンスも上手い。

youtu.be


運動神経も抜群。



物語だと必ず主役になるんだろうなと
いつも思っていた。

f:id:sevnmin:20170122205211j:plain


この動画何故かすごく好きでよく見ちゃうんだけど、
これなんて、終盤にパートが1度あるだけで、
全然カメラに抜かれる事が無いのにも関わらず、
あのたった1度で私は毎回
ルハンの空気はすごいと思わされる。

youtu.be

カイの様に絶対的オーラを放ちながら登場し、
そのオーラを常に出しながらパフォーマンスする感じでは無いのに、
いざ自分のパートがやってくると
颯爽と現れ、その場の空気を自分のものにし、
全てをサラッとかっさらっていく様な、
そんな人。

セブチダンスの感想

練習動画って、なんであんなに最高なんだろう。
ラフな服で踊るあの感じがたまらない。

推しグループの練習動画だけは、必ず全員フォーカスしたくなる。

BOOMBOOM動画を13人ようやくフォーカスしたので、
前々から思っていたメンバーのダンスの感想を、パフォチ中心にだらだらと。
ダンスの技術の事など皆無なので、あくまでただの感想でございます。




ジュンくん

長身なのに身のこなしが素晴らしい。
跳び跳ねるのだって軽々やっちゃう。
そして手足が長いから、動きが大きく見える。
でもなんといっても、あの最強の顔面でキメてくる時の表情が
ほんともう破壊力が凄まじ過ぎる。
表情も重要なパフォーマンスだから、ジュンくんほんと素晴らしい!!
強い。顔が強い。




ミンハオちゃん

全身がバネ!!!!
体幹もすごくしっかりしていて、ブレがないし、跳ねた時の跳躍力がやばい。
やっぱりブレイクをあんなけ軽くやっちゃうだけある。
ブレがないからすごくスマートだし、無駄な動きみたいなものがない感じ。
クール。



ディノくん

テクニックすごくないですか??
やばくないですか??
上手くは言えないんだけど、同じ振りを踊っていても細かい動きをたくさん入れている感じ。
1つの動きに対して他の人の3倍動いてるように見える。
止める瞬間もなんだかとても絶妙で、ほんとテクニックの人。




ジョンハンちゃん

この人のダンス見てたらいつも品を感じるからまじで王子!!!!
身のこなし、手先の使い方がもう何故かとても気品があって、
激しいダンスやってても
お、お、王子ーーーー!!
ジョンハン王子ーーーー!!
プリンスジョンハァァーーーン!!!!
などと、散々叫んでしまう。
そしてそこに色気もあるからもう一体私をどうする気ですか!!!!
特に好きなのは、Melon2016の始まりのソロ

youtu.be

右手を拡げた瞬間に溢れ出すあのときめき!!!!
たまりませんな。ありゃたまりませんな。




ウジくん

ウジくんのダンス好きだなぁ。
かっこいい振りをバキバキに踊る時のカリスマオーラ半端ない!!!!
上手いし見せ方分かってる。
やっぱり作曲家なだけあって、リズム感がずば抜けて良い感じがする。
あのカリスマオーラバシバシ浴びてると観ながら
毎回いつのまにかウジくんの崇拝者になってしまっている。
ウジくん崇め奉り候。



ホシくん

大好き!!
もうパフォーマンスはダントツでホシくんが好き!!!!
この想いをどう表現すれば良いのか、未だに上手く伝えられる言葉が見つからず…
ただただ理由なくほんとに自然に惹かれる。
たぶん自分の中にひっかかる何かがあって、それで好きなんだろうけど。
かっこいい振りをバキバキに踊る姿も好きなんだけど、
私がホシくんパフォーマンスにおちたのはこちらの動画。


youtu.be


このマスター様には一生分の御礼を言いたい。
これを観た日から2ヶ月近くはこの動画を1日1ホシしていた。
こういうかわいい振り踊ってる時のホシくんって表情も仕草も全て最高じゃない?
ねぇ最高じゃない??
えくそベクちゃんにも同じような事思っていたんだけど、
もう常に星とかハートとか飛ばしながら踊っているように見えて
まるで一人エレクトリカルパレード!!!!
楽しい!かわいい!好き!!!!!!!!!

好きですホシくん!!!!(ただの告白)



ミンギュくん

やはり推しのダンスの感想は言わねば!!!!
ジャンプした時のあの重量感!!!!
重っっ!骨からして重そう!骨太!!!!
踊った時のあの体の硬そうな感じ!!
愛しい!もう推しは何でもかわいい!!!!

イエス!盲目!!!!

ディスってません。愛です(真顔)
長身なのにダンスにメリハリというかキレがあるし、
踊ってる時とてもかっこいい…顔もかっこいい…
顔がかっこいい…顔が好き…顔が…
え?今しているのはダンスの話です。

カイについて

 EXO’rDIUMに行ってきたので、今まで言いたくても、

何故かそれをとどまっていて言えなかった感情を

ここに吐き出すことにします。

 

 EXOは箱推し。

 みんなみんなかわいくて、

一人になんて決められるかーーーーーー!!!!

と思っていた。思っていたのだ。

 

 その時その時にはまるメンバーが移り変わるという、

なんとも気変わりの激しい浮気性だと思うのだけど、

好きだという熱量が、本当にその時その時で変わってしまうので仕方がない。

 だけど常に全員のことが好きだということもまた事実で。

 

 カイにはまる回数は本当に多かったし、その期間というのはとても長く、

自分でもカイぺんなのか?と多々思ってはいたんだけど、

それはまた違うメンバーにはまってしまうことで、自分への信頼はいつもなかった。

 

 カイの何が、どこが好きかという事を話そうとすると、

とてつもなく長くなってしまいそうで、

書いている今、とても気が滅入りそうになるのだけど、

この機会を逃すともうこれから先、

この話題について話すことはなくなりそうな気がするので、長々と書く。

 

 

f:id:sevnmin:20161211230815j:plain

 

 見た目からいくと、顔はもちろん好きな顔。

 というかEXOの顔は全員好きで、でも1番は?と聞かれるとダントツでレイさん。

 いやいやカイちゃうんかーーーーーい!!ってなるけど、顔は絶対にレイさん。

 

 体はカイ。

 

 f:id:sevnmin:20161211231024j:plain

 

 あんな完璧な体を見たのは人生で初めてかもしれない。

 

 体の全パーツが、美しさの黄金比率だと言い切れる。

 

 特に脚。

 

f:id:sevnmin:20161211231128j:plain

 

f:id:sevnmin:20161211231208j:plain

 

 あの脚だけで5億人の女虜にできんじゃねーの?って思う。

 

f:id:sevnmin:20161211233734j:plain

 

 

f:id:sevnmin:20161211233847j:plain

 

 長さ、太さ、くびれ方、まさに完璧パーフェクトゥッバディ!!イヤァッ!!!!なわけです。

 

    そしてなんといってもセクシー

    服を着ていても、肌の露出が一切無くても、

あの溢れ出る色気はもう本当に何故どうして神様本当にありがとう感謝御礼申し上げます崇め奉ります!!!!!!

 

 その完璧な体を持って、踊りが死ぬほど上手いなんて

    もう最高じゃないですか。

 最高以外ないじゃないですか。

 好きにならないわけないじゃないですか。

 

 だけどそう、それだけではない。

 私の本当の沼というのはまた別のところにある。

 

 何かをつくり出す人

 何かを極めようとする人

 何か自分の中に確たる信念を持っている人

 

 そういう人の作品や言葉、考え方に触れた時、

私にとってそこにはとてつもなく深い沼がある。

 

 まさにカイはそれにどストライクで当てはまる人だった。

 

f:id:sevnmin:20161211231329j:plain

 

 NYLONの記事を読んで、私は一度本気の死を迎えた。

 

f:id:sevnmin:20161211231442j:plain

 

f:id:sevnmin:20161212004748j:plain

 

 f:id:sevnmin:20161212004655j:plain

 

 

 語る言葉は小説の様、考え方は芸術的、

私がはまらないわけがなかった。

 

 その日からもう私の中で、

カイが少し特別な存在になっていたんだと、

今になってわかる。

 

 そしてEXOluxionDVDのAngelで踊るカイを観た時、

二度目の死がやってきた。

 

 

youtu.be

 

 

Angelが始まると上を見上げ、

感極まっているその目線にはもう愛しさが大爆発したし、

泣きそうではあっても泣いてはないのに、

泣かないでカイやぁぁぁぁぁああああああああああ!!!!と思っていたら、

どこかへ走り出すカイ。

 するとセンターステージに辿り着き、一人踊るカイは、

まるで本当に羽があるかのように舞い、その表情には今この瞬間、

ここで踊れている自分に喜びを感じているのが伝わってきて、

結果カイでなく私が号泣し、もう観てるその場で墓を立てるしかなかった。

 

 それからはひたすらにカイにはまっていた。

 しかし、ここで事態は急変する。

 

 

 そう、エイプリルフールの襲来だ。

 

 

 私は彼女に元々好感は持っていたし、カイはもちろん好きだし。

 熱愛を知ったからといって二人の事を嫌いにはならない、

でも、この恋を応援できるかというとそれはできなかった。

 

 なぜにこんなにもショックなのだと、いろいろ考えてみると、

まずは公式に認めてしまったということ。

 もしも沈黙を貫いてくれていれば、また全然違ったのにと

これはもう何度も思ってきたし、今も思う。

 どうせ付き合ってるんだろうなって思っても、なんとかその場にとどまれる。

 そのグレーな部分にこそ、救いがあるのに。

 また夢をみられるのに。

 

 あともう一つは、カイは恋愛からすごく遠いところにいる人だと、

勝手に決めてかかっていたこと。

 よく言われている“偶像”ってやつですね。

 いや、ほんとうにその通り。

 それはカイ自身も言っていた。

 一人ひとり皆さんの中にそれぞれ違うカイがいます。

 それぞれ違うカイでもそれは、全部カイです。

 

 こうなってみて、初めてカイを特別視していたことに気づき、

なんやこれベタな恋愛ドラマの展開か!!!!ってなり、

 しばらくの空白期間の後、徐々に回復はして、気持ちもいつも通りに戻った。

 

    そして、変わらずEXO箱推しでやってきていたのだけど、何かが前とは違った。

 

 今までと本当に同じようにカイを含め、EXOをかわいい!好きだ!と思っているのに、

“何か”が私の中で欠けていて、その“何か”はとても重要で、大切で、

絶対にそれがないとダメだと思うぐらいの何か。

 もうそれさえあれば、他のもの全て無くなってしまっても、

まかなえてしまえるんじゃないかって思うほど。

 

 それから今に至り、久しぶりに観た生のEXOは楽しかった。

 カイは怪我もすっかり治った様子で、フルパワーで踊っているように感じた。良かった。本当に。

    カイの二の腕が、ずいぶん太くなっている事に気づいた。

    身体をかっこよくしてファン達に見せたいとか、そういう事って思ったりしなさそうだけど、踊った時に、どんな身体が一番美しく、そして映えるかとか、そういうところは常に意識してそう。

    また勝手な想像なんだけど、怪我を経験して、これからはこんな怪我をしないように鍛えたのかもしれない。

 

     カイにとって踊る事は息する事と同じくらいなんじゃないかって思うし、

彼の人生であり、親友なんじゃないかって思う。

    だから踊る事が出来なかった日々は、

世界が終わってしまうくらいの絶望だったんじゃないかな。

    同じ場所怪我してしまったから余計に。

 

 

f:id:sevnmin:20161211233527j:plainf:id:sevnmin:20161211233602j:plain

 

 

    私はカイのダンスが好きだ。

 

 

 技術的なことなど私には語ることは出来ないけれど、

カイのダンスには熱を感じるし、その踊る姿に

自分でもよくわからない引力で引き付けられ、心を奪われる。

 

 

 今も変わらずとても素敵だった。

 

 

 前とは熱量がだいぶ変わってしまってはいるけど、

これからもEXOのことも応援し続けたい。

 

※出所は画像内